こんなに便利!今話題のビットコインの特徴

ビットコインを一言で言うと?

最近ニュースなどでもよく取り上げられているビットコイン。よく聞く言葉ではありますが、その意味をしっかりと理解している人は少ないのではないでしょうか。ビットコインを一言で言うならば「仮想通貨」と表現することが出来ます。「コイン」や「通貨」から連想できるようにビットコインはお金です。日本円やドルといった通貨と同じお金として利用することが出来ます。最大の特徴は一般的なお金のように実態がある訳ではなく、あくまでも仮想のお金であるということです。

一般的な仮想通貨とビットコインの違い

仮想通貨の最も分かりやすい例が、特定のゲームやサイトなどに使われているポイントです。ゲームやサイト内ではポイントを使ってアイテムを購入したりすることが出来ます。しかしそのゲームやサイト以外ではそのポイントを使うことは出来ません。あくまでも特定のサービス内で利用できるのが一般的な仮想通貨の概念です。しかしビットコインには利用できる場所に制限がありません。どこでも共通にビットコインを通貨として利用することが出来るのです。

ビットコインはこんなことが出来る!

ではビットコインにはどのようなメリットがあるのか、ということになるのですが、身近なところでは2つあります。まず1つは個人間での直接的な送金が出来ることです。今までお金を送金する時は銀行を仲介する必要がありましたが、ビットコインでは直接やり取りすることが出来ます。2つ目のメリットは手数料が無料になることです。なぜ無料になるのかというと直接やり取りが出来るからです。手数料は銀行を仲介するから生まれるのですから、それを利用しないことで手数料はかかりません。このようにビットコインには大きなメリットがあるのです。

ビットコインとはNAKAMOTO氏の論文に基づいて作られた始まったと言われている仮想通過。一般の通貨とは違い国が補償したものではではなく、NET上の取引記録でのみ担保されています。手数料が安いのが魅力