使い道に合わせて!自分に合ったパソコンの選び方

仕事で使うパソコンの選び方

ビジネス用途で使うためのパソコンを選ぶなら、ある程度の性能と持ち運びのしやすさとセキュリティ性能を兼ね備えたものを選びましょう。常に外出先に持って行ってもストレスにならないものならば、仕事もしやすくなりますよね。本体が軽量でバッテリーの持ち時間も長く、衝撃に強いノートパソコンを選びましょう。セキュリティーソフトやオフィスソフトが最初からインストールされているものにすれば、購入してすぐに使えますので便利ですよ。

インターネットやメールなら格安パソコンでも大丈夫

2台目のパソコンや家族用などで、とりあえずインターネットやメールの送受信が主な使い道ということならば、価格も安いエントリーモデルや格安モデルでも大丈夫です。パソコンを使ってテレビを見たり、軽いブラウザゲームを楽しむといった使い方をしても、そこまで高い処理能力を要求されません。最低限の性能を備えたパソコンの中から、コストパフォーマンス重視で選ぶのがおすすめですよ。スリムな小型パソコンなど、デザインで選ぶのもよいですね。

ゲームを楽しむならハイスペックパソコンを

もし最新のゲームを本格的にやりこみたいというニーズがあるのならば、処理能力を重視して選びましょう。特に3DゲームならばCPUが高性能であることに加えてGPUと呼ばれるグラフィック関連の機能やメモリの容量も重要となります。たくさんのゲームをインストールしたい場合はHDDなどの記憶装置も容量が大きなのを選んでおくと安心です。高性能のパソコンを購入すれば、ゲームの他にも動画編集をすることもできますので色々楽しみが広がりますよ。

パソコンは主に据え置き型のディスクトップと持ち運びが出来るノートに分かれます、前者はモニター大きくで処理速度が速く、後者は小型で電源が無くても使用ができます。